TOPICS トピックス

【ライターコラム】年齢を気にしない!シーベリーフェイシャルオイルでなりたい肌に

 

紫外線が多く降り注ぐ、これから夏にかけての季節。UV対策だけでなく、乾燥肌にも注意が必要なことをご存知でしょうか。

日本の夏は湿気が多いため肌がべとつきやすく、保湿ケアがおざなりになりがちですが、暑い季節だからこそ、乾燥対策が重要になってくるのです。

特に、年を重ねるとお肌の脂質力が低下してくるので注意。肌トラブルを予防するためにも、保湿ケアを積極的に取り入れていきたいものです。

 

夏にかけての季節は乾燥肌に注意!

温暖化の影響か5月半ばを過ぎると、まるで真夏のような暑い日が続くことがあります。太陽光も強くなるので、紫外線対策が欠かせないのもこの季節の特徴。UVや美白ケアを気にする女性が増え、UVカット商品や美白用のスキンケア化粧品も市場に多く出回ります。

 

もちろん、お肌の大敵である紫外線対策は大切です。

しかし、それに加えて見逃したくないのが乾燥肌対策です。

 

こんなに汗でべとべとしているのに乾燥肌?と疑問に思う方もいるでしょう。

実は暑い季節だからこそ、乾燥に気をつけてほしいのです。

 

暑い季節は大量の汗をかきます。その分、体内から多くの水分が流れ出るため、肌の内部はカラカラに。肌の表面も汗を拭いたり、洗顔したりすることで潤いを逃していきます。

 

本来なら、毎日のスキンケアで乳液やクリームをしっかり塗り、水分を閉じ込めるケアが必要になりますが、汗でべとつくこの季節は、スキンケアもさっぱり系を好む方が多く、乳液やクリームでのケアが甘くなりがち。

 

肌の表面は汗でべとついているので乾燥に気づきにくく、知らず知らずのうちに乾燥肌に傾いてしまうのです。

 

肌の乾燥が強まると、シミやシワだけでなく、肌がくすんだりたるんだりと、見た目にも老けた印象になりますし、肌荒れなどのトラブルにもつながりやすくなります。

 

特に、30代後半から徐々に肌は老化していきます。年齢を重ねると肌の脂質量が低下し、乾燥しがちになりますから注意が必要です。

そこでおすすめなのが、モンゴル産のシーベリーの美容成分をたっぷり配合した、グアマラルの“シーベリーフェイシャルオイル”です。

 

美容オイルにはどんな効果があるの?

乾燥肌には、保湿効果の高い化粧水でしっかりとケアすることが大切です。しかし、それだけでは乾燥対策に十分とは言えません。

 

肌の内部は角質細胞で構成されているのですが、細胞同士の間には隙間があります。そして、その隙間を埋めているのが細胞間脂質です。しかし、乾燥が強くなるとその脂質の保水力が弱まり、せっかく化粧水で保湿しても水分を保持できず、どんどん蒸発しやすい状態になってしまいます。そこで、オイルを使用して水分の保湿を防ぐことが大切になってくるのです。

 

オイルと聞くとべとべとして、暑い季節に適さないイメージがありますが、植物由来のシーベリーフェイシャルオイルは、さらっとした感触でべとつかず、さっぱり使用できるのが特徴です。

 

また、肌だけでなく髪にも使用でき、肌や髪にうっすらと膜をつくることで、水分の蒸発を防いで、外的刺激からも守ってくれます。こうして、しっとりしなやかな肌や髪に導く役割を果たしてくれる優れものなのです!

 

 

厳選した美容成分で潤いを満たし、格上げ肌に

シーベリーフェイシャルオイルをおすすめするのは、その充実した成分にあります。モンゴル産のシーベリーの実から抽出したオイルには、ビタミンA、C、Eといった肌のキメを整え、弾力やツヤをもたらす働きが期待できる成分が豊富に含まれています。

 

特に「ビタミンC」は、日焼けによるシミの原因となるメラニンの色素にアプローチしたり、お肌のハリや艶に大きく関わるコラーゲンの生成を促したりなど、この季節に欠かせない成分。過剰な皮脂を抑えてくれるので、肌あれを防ぐ効果も期待できます。皮脂の分泌を抑えることで毛穴が引き締まり、美しいキメの整った肌に導いてくれるのです。

 

もちろん、保湿やシミ、乾燥による小ジワのケア成分として注目されているビタミンAや「若返りのビタミン」とも呼ばれているビタミンEのパワーも見逃せません。

 

年齢に応じたエイジングケアとしても重宝しますよ。

 

マンダリンオレンジの香りに包まれるマッサージ

紫外線の影響でお肌のバリア機能が低下すると、お肌の角質がかたくなって厚くなり、化粧水が浸透しにくくなります。そんなときは、ぜひ、シーベリーフェイシャルオイルを使ったマッサージを取り入れてみましょう。

適度な圧をかけながら、顔のコリをほぐすようにやさしくマッサージすることで、肌をやわらげ美容成分の浸透をよくします。また、マッサージにより血行を促して、ハリのある艶やかな印象肌を目指せます。

 

マッサージタイムをより楽しくするのが、シーベリーフェイシャルオイルのマンダリンの香りです。爽やかな香りが心地よく、気分もリフレッシュ。マッサージタイムが待ち遠しくなりますよ。週に1から2回のスペシャルケアとしておすすめです。

 

いかがでしたか?

これから夏に向けて、シーベリーのオイル美容はおすすめです。化粧水前のブースターとして、また美容液や保湿剤として、シーベリーオイルの贅沢美容をはじめてみませんか?美容成分たっぷりのシーベリーフェイシャルオイルで、潤いを逃がさない、素肌美人を目指しましょう。

 

 

製品はこちら

 


【執筆ライター】

かよ

学卒業後、医療メーカー企業を経て、ライターに。
現在は、化粧品・美顔器・ヘアケア・サプリメントなどの美容広告を中心に、コピーライターとして、ウェブ、紙媒体問わず活躍。
化粧品の営業で学んだ美容の知識と経験をベースに、プチプラから高級コスメまで、数々の商品を実際に使用してのレビュー記事多数