NEWS

痩せ体質を手に入れるならサジー。ダイエット効果を調べてみた

健康・美容感度の高い方のあいだで話題のスーパーフルーツ「サジー」。

InstagramやTwitterなどのSNSでも、ダイエットに取り組む人たちがサジージュースを紹介している投稿を多く目にします。

ですが、実際にサジージュースに痩せる効果があるのか気になっているかたも多いのでは無いでしょうか? そこで今回はサジーに含まれる200種類以上の豊富な栄養素の中から特に「ビタミンC」や「アミノ酸」に着目して、痩せる効果があるのか調べてみました。

サジーがダイエットに効く!って口コミもあるけれど、
それって本当なのかな?

目次

  1. サジージュースには痩せる効果があるの?
    • 1-1飲んだから痩せるということはない
  2. 痩せ体質になる栄養素が含まれているのは本当
    • 2-1ビタミンCが豊富なので腸内環境がよくなる
    • 2-2アミノ酸によってエネルギー代謝効率UP
  3. 健康には良いけれど飲みすぎには注意
    • 3-1サジージュースは食品。補助的に活用しよう
    • 3-2ビタミンCも緩化作用による下痢には注意

1.サジージュースには痩せる効果があるの?

1-1飲んだから痩せるということはない

栄養豊富だけど、サジーは薬ではなく果物のひとつだからね。
「サジージュースを飲めば痩せる」
とは言えないんだよ。

結論から先にお話すると、”サジージュースを飲むだけでは痩せません

200種類以上の栄養素が含まれていて身体に良い…といっても、サジーはあくまで果物のひとつ。

サジージュースは薬ではなく食品なので、これだけを飲んでいれば痩せるといったような効果はないのです。

ですが、実際に痩せる効果を実感している人がいることも事実。

おそらくですが、サジージュースに含まれる栄養素が運動での脂肪燃焼に役立ったり、身体の老廃物を出しやすいカラダづくりをサポートしたためではないでしょうか。

サジーを飲んでお通じがよくなったり、脂肪を燃やしやすい状態になると
痩せやすい体質になるってことなのね。

2.痩せ体質になる栄養素が含まれているのは本当

2-1ビタミンCが豊富なので腸内環境がよくなる

腸内環境を整えて、便通を良くすることが、
痩せ体質になる近道だよ~!

太りやすい体質かどうかは遺伝や運動量などの様々な要素によって左右されますが、腸内環境も重要な要素の一つ。腸内環境が悪いと食べたものを消化できず、脂肪として蓄積しやすくなると言われています。

サジーに多く含まれるビタミンCには、腸内の悪玉菌の増殖を抑制して腸内環境の改善に役立つ効果があります。

サジーの果実は酸味が強いので(pH3~3.2)、胃の内部環境の酸性度を補い、腸内環境を整えて消化吸収力を高めることができます。

★★★★★

他のメーカーのよりも、色鮮やか!

最近SNSでも話題のサジージュース。こちらではシーベリージュースという商品名で、検索して飲み比べを購入しました。

他のメーカーも試しましたが、こちらのが1番飲みやすい!柚子の方は美味しくて飲みすぎてしまいそう、、ノーマルなシーベリージュースは、牛乳で割ったり、ナッツとヨーグルトにかけて食べたりしています!

元々便秘症ではないですがお通じが凄く良くなりました!次回は大きいサイズを購入予定です!

★★★★★

目覚めの良さが違います!

香りに若干のクセがあるものの

段々と慣れます。

こちらを飲むようになってから

腸内環境が改善され、また

疲れにくくなりました。

しばらく続けてみたいと思います!

2-2アミノ酸によってエネルギー代謝効率UP

ダイエットの基本として、体脂肪の蓄積を防ぐことが挙げられますが、そのために体脂肪を燃焼することが大切です。

サジーに豊富に含まれているアミノ酸のうち、特にダイエットに役立つと言われている

アルギニン、プロリン、リジン、アラニンの4つが体脂肪をどんどん燃焼し、身体に溜まった余分な水分を体外に排出する働きがあります。

アミノ酸豊富なサジージュースを飲むことで
運動での脂肪燃焼効果をアップさせることができるのね!

たんぱく質を構成するアミノ酸は20種類ありますが、ひとつでも欠けるとたんぱく質を合成することができないので、バランス良く摂取することが必要です。 アミノ酸によって作られるたんぱく質には、筋肉を維持して健康的な身体を保つ働きのほか、エネルギーを消費する基礎代謝を高める役割を持ちます。

身体の“熱”の発生源は筋肉です。身体を動かすためのエネルギーを生み出す筋肉をつけることで、太りにくい身体を手に入れることができると言えます。

3.健康には良いけれど飲みすぎには注意

3-1サジージュースは食品。補助的に活用しよう

ここまでで、サジージュースには痩せやすいカラダをつくる効果があることをご説明してきました。

サジージュースを飲めば飲むほどに、
痩せ体質になる効果はアップするのかなぁ…?

一気に沢山飲んでもすぐには体質は変わらないよ。
身体に良いといっても、サジーは薬ではなく
あくまで食品だということを忘れないでね。

3-2ビタミンCの緩化作用による下痢には注意

ビタミンCには緩化作用(便を柔らかくする作用)があります。

これによって便秘症の人はお通じが良くなったりと嬉しい効果もあるのですが、一度に多量のビタミンCを摂取するとまれに下痢をおこす人もいるので注意してくださいね。

サジージュース100g(1日目安量)に含まれる
ビタミンCは約34mg。
これって安全な分量なの?

大丈夫、心配しすぎないでね。
サジージュースの場合、ビタミンCの過剰摂取となるのは
1日目安量の30倍を飲んだときだよ。
体調に合わせていつもより少し多めに飲んでもOKだよ。

厚生労働省の資料によると、以下のことが記述されています。参考までに、こちらの情報も合わせてご覧ください。

”ビタミンCの毒性は低く、高用量を摂取しても

重篤な副作用は生じないと考えられる。最も多く訴えられる症状は、

消化管内における未吸収のビタミンCの浸透圧に起因する下痢、悪心、腹部仙痛およびその他の胃腸障害である。”


参考:ビタミンC|海外の情報|医療関係者の方へ|統合医療情報発信サイト 厚生労働省「統合医療に係る情報発信等推進事業

4.まとめ

これまでダイエットを試みた事がある方なら、
”何かを飲むだけで痩せることができる!”
…なんて、夢のような話はありえないって薄々気づいているはず。

ダイエット用のサプリメントを飲んで瞬間的に痩せても、
服用をやめるとすぐに元の姿に逆戻り・・・なんて悩みはよく耳にするね。

サジージュースは、飲むだけでは痩せないけど
「腸内環境を改善→基礎代謝アップ→多くのエネルギーを消費」
する身体をつくるお手伝いはできるよ。

日頃の食生活を見直して、脂肪を燃やしやすい健康的な身体を手に入れてね。

サジージュースは食品なので、急激な体質の変化を感じることはできないかもしれません。

ですが、毎日の習慣に取り入れることで腸内環境を改善し、基礎代謝を上げる効果が期待できます。

サジージュースを補助的に毎日の食事にプラスしながら運動することで、エネルギーをより多く消費させることができます。毎日の積み重ねが健康的なダイエットへと繋がるはずです。

関連記事:

▶サジーの美味しい飲み方を求めて!

スタッフおすすめの飲み方5選

Categories|